今日と明日のあいだ

独身のオジサンが、日々、思った事を綴ってます。

ノンケ君を食べちゃった話。(閲覧注意だぞ!)

以前、はてなで書いてた頃は、この手の内容の話もけっこう書いてたんだけど、先日、久々にノンケ君を口説き落としたので、その一部始終でも書こうか。まぁ、備忘録だな・・・。
この手の内容の記事を書く時は、いつも最初に言ってたんだけどね。
ちょっと過激で、変態的でBL要素のある記事なんで、そういうのが苦手な人は、ここでUターンしてくださいね!
って・・・。
はてな時代は、一日のPV1,000~1,500ぐらいだったんだけど、居るんだよね・・・好きで記事を読んだくせに、コメント欄やらブコメで噛みついてくる人間がww なので、この手の記事を書く時は、特に注意してたぞ。Uターンしろ!って書いてても、あ~だこ~だ噛みついてくる奴が居たし・・・。まぁ、そういう精神的貧乏人は相手にしないけどww
ライブドアに引っ越してからはPVも激減だし、おかしな連中も来ないだろうけど、いちおう先に言っておくか・・・。
今回の記事は、ちょっと過激、しかも変態的でごくごく普通の一般の方には理解できない描写も出てくるかもなんで・・・そういうのが苦手な人はここでUターンね!
ちゃんと言ったからな!

660057
そのを初めて知ったのは去年の秋ぐらいかな。オレが某はてなで書いてた頃だな・・・。
なんか面白そうなブログは無いのか!?
って、毎日のようにいろんなブログを見てた頃だ。そんなところへ彼のブログを発見。ここでは仮にA君としておこうか・・・。そのブログを初めて読んだとき、
変わった考え方してる人やなぁww
って思ったんだけどね。
とりあえず、読者登録して、そのブログが更新されたら分かるようにしたぞ。
でね、翌日、更新されてたw 覗いてみると、これがまた、なかなかの長文で面白い意見やらを書いてるわけだ。面白いというか、風変りというか・・・。
どんな人が書いてるんだ?
プロフィール欄を見てみると・・・20代後半~30歳。性別は男。住んでる場所は明記されてないけど、ブログ記事の内容から推理して、案外と近いような気もする・・・。
書いてる人は男か!
これは、かなり重要だ。オレの場合、読みに行くブログは9割がた男性が書いてるブログだからなw
この時ね、すこ~しだけ思ったのは事実だ。
性別は男。年齢的にも充分にストライクゾーン・・・
もしかしたら、チャンスは有るかも?
ってなww
とりあえず、コメントを残しとこ・・・
書いたぞ、毒にも薬にもならないコメントだけどなww
すると、翌日だっけな、A君がオレのブログを訪問してきた。コメント欄に自分のブログのURLを書いてたからな。んで、律儀にもA君もオレのブログにコメントを残してた・・・。まぁ、ご挨拶のコメントだなww
そこからだな、彼との交流が始まった。同時にTwitterやらフェイスブックも登録だ。
お互いのブログを訪問してはブックマークコメントを残してたんだけどね。
年齢的にもストライク、住んでる所も近い・・・
これ、食べてみたくなるだろ!
あの頃、オレは毎日、記事を更新してたんだけど、ちょっと試してみたい事ができた。
それまでも、ちょくちょく下ネタの記事は書いてたけど、A君と交流してからは書いてない。
さてさて、過激な記事を書いたら、どんなコメント寄こすんだろ?ww
のためにわざわざ下ネタ専用のシリーズも作ったぞww それまで不定期更新だった下ネタを、新たに「土曜日シリーズ」なんて言って、土曜日に連続して下ネタ記事の投稿だww
主に男x男の性描写なんかの記事だけどなww
最初のうちは、凄すぎる・・・、なんてコメントだったけど、慣れてきたのか、今年の1月2月には、ヤバいと思いつつ最後まで読んでしまったw、とか、どんな感じでした?なんてコメントに変化。
これさ・・・
脈アリじゃないか!?

3月、Twitterを通じて、ちょっと提案してみた。
今度、メシでも行かない?^^
返事は、
おお!良いですね~
これ、会うだけなら、いつでも会えそう。
けど、オレの目標はお持ち帰りだ!
メシを食うだけなんて、オレの性格じゃ我慢できんだろww
それなら、最初から会わない方がいいww
4月、はてなを追い出されてライブドアに引っ越し(涙)
以前のブログは無くなったし、また最初から作り直し・・・。そんなこんなで、A君とは1ヶ月ぐらい交流が途絶えたんだけどね。いきなりブックマークに書き込みしたら、驚かれたぞ・・・。はてな時代とはハンドルネームが違うからな(まぁ、似たような名前だけど)
で、またまたTwitterやらフェイスブックで交流再開。
今度、メシ行こう!

いつでも良いですよ~

なんて会話の復活だな。
軽くジャブを打ってみる。
オレと会うと、メシだけで済まないかもよ?ww

またまた~ww
〇〇〇さん、僕なんか眼中にないでしょww

おお、上手い切り返し。さすが、オレの下ネタ系記事を読んで免疫を身に付けてるww
こういう会話、大好きなのだ。

いやいや、本気やから!
なんて言って、いつでもオオカミになるぞ!って匂わせることは忘れてはいけない。
会うまでこぎつけたら、半分は落ちてるようなもんだろ(あくまでオレ感覚w)

で、先日、名古屋で初対面してきたぞ。
当日、お昼でも良かったんだけど、昼過ぎまで所用って事だったので、夕方5時に名古屋駅で待ち合わせ。
場所は定番の名駅「金の時計」だ。
kinwatch001
これね、たまに間違える事があるんだよね。もう一つ「銀の時計」ってのが有って、そこに行っちゃう場合だ・・・。これ、場所が反対方だし、間違うと大変なのだ。
で、オレが到着したのは午後4時半。あいかわらず人が多い。
どの子かなぁ?
可愛い子なら良いなぁ・・・
カッコイイ子でもOK!

なんて、超自分勝手な事を考えながらキョロキョロしてたんだけどねw
5時15分前かな、いきなり背後から声をかけられた。
〇〇〇さんですか?
いきなりだったんで飛び上がったぞ(涙)
まぁ、目印になるように帽子を被ってるって言ってたから、分ったらしいんだが・・・。
やあやあ!
どうもどうも!
なんて挨拶をしながら、サッと観察。
ふむふむ・・・年相応に見えるし、そんなに不細工でもないぞ! どっちかと言えば、可愛い系。しかも細マッチョっぽい・・・。
これ、クソ暑い中、わざわざ来た甲斐があった!
なんて、心の中でガッツポーズだww
とりあえず、メシに行こう!って事で、タクシーに乗って予約してた店へ直行だ。
CBCテレビまで行っておくれ^^
タクシーのドライバーに告げる。

タクシーの中で、A君・・・
会社、辞めたいんですよねぇ。面白くないし・・・

いきなり、こんな話を始められても、オレも困る(泣)
てか、タクシーの中で話すことじゃないだろ(涙)
15分後、店に到着。
名古屋で誰かと会う時は、たいていこの店だ。
個室に通されて、やっと落ち着いた・・・。
まずはビールで乾杯だな。
料理も運ばれてきて、話も弾む。
ブログの事やら趣味の事やら仕事の事やら・・・。
ビールから日本酒、酎ハイ・・・A君のペースに合わせてオレも飲む。
オレ、酒は弱いし、普段はビール一杯で顔が真っ赤になって、ひっくり返るんだけど、こういう時のオレは強いからな。酔ってるんだけど、芯からは酔ってない。こんな時のオレは、ひっくり返るなんて、有り得ないのだ。
なにしろ、これから先の事を考えて、神経が下半身に集中してるww
しかし、このA君、飲めば飲むほど・・・
饒舌!
そして、たまに意味不明な発言(涙)
仕事の話をしてたかと思うと、いきなり漫画の話になったり・・・。
で、また、仕事辞めたいだの言い出すし。
辞めたきゃ辞めろ!ってのがオレの基本姿勢なんで、そこは、キチンと言ったけど・・・。
腹も太ったし、酒も飲んだし、問題はこの後の展開。そろそろ、そっち系に話を持っていかないとだ・・・。
まぁ、持って行くもなにも、面倒くさい事は避けたいし、酒も入ってるしで、もうな、単刀直入に言う。
これから、どうする?
オレは、A君とホテル行きた~い!
^^
大袈裟に酔っ払いを演じて言ってみた(そんなに酔ってないけどw)
ホテル!?
ラブホですか~?
僕、数回しか行ったことないんですよねぇ・・・

なんて言うA君
う~ん、オレの言わんとしてる事が伝わってないような気がするww
オレは、A君を抱きたいって意味で言ってるんだけど、この反応・・・オレの意図が解ってるのかな?(泣)
ラブホ行ったら、オレはA君を抱くよ~^^
エエの?^^
さすがにストレート過ぎたか?一瞬の沈黙・・・。
行ってみましょ~!
なんて答えるA君・・・。
店を出てタクシーに乗り込んだ。

名古屋駅の方面へ戻って、行きつけのホテルへ・・・。
clover00115
ホテル「クローバー」だ。
ここは、男性同士の入店ももちろんOK、ウリ専の子を呼ぶのもOK、まぁ、たいがいの事はOKなホテル。名駅にも近いし、なにかと便利なのだ。
ホテルの入り口で、A君・・・
やっぱりカラオケに行きませんかぁ?
なんて言い出したwww
ここまで来て、カラオケなんかに行ってたまるか・・・。
部屋にもカラオケとか有るよ^^
なんて言って、そそくさと二人でエレベーターへ。
パネルで選んだ部屋は、わりと豪華な内装だったんだけど、部屋に入るなりA君
うわ~っ!この部屋、すごい~!
なんて興奮してる。
まだ酔ってるのか、酔ってるフリをしてるのか・・・。
ベッドのそばで、二人で向き合って立ってる状態だ。
悔しいけど、オレの方が背が低い(涙)
左手でA君の右手を握る。
ちょっと背伸びしてチュウした。
mang0707a
軽くだぞ。いきなり強烈なやつは、さすがに気が引けるからな。
すると、A君、両手をオレの背中に回してきたぞ。
それを合図に、オレも強烈なチュウに移行だww まぁ、強烈なチュウってのは、どんなチュウか分るだろうから詳細は書かないけどな。ただ、背伸びしてのチュウは疲れるのだ。
2~3分、チュウしてたかな。疲れたのでソファに誘導だ。
聞いてみたぞ。
男の人とチュウした事、あるん?

無いですよぉww

案外と笑顔だ・・・。
なんとなく表情がニヤけてる。これ、酒じゃなくて禁断の雰囲気に酔ってるわww
カバンから、一枚のDVDを取り出して、デッキにセット。
こういう展開を予想して持ってきたモノだ。
もちろんこっち系DVDだ。こういう奴ねww
gaydvd0707111
再生ボタンを押すと、再生が始まった・・・。
画面をジ~ッと凝視するA君。それを凝視する、オレww
なんか、凄いっすね・・・
う~ん、軽めのモノを持ってきたんだけど、刺激が強かったかな。
30分ぐらい観てたんだけど、さすがに、オレも飽きてきた。
というか、もう我慢の限界ww
風呂、入れてくるわ^^
うなずくA君を残して、オレはバスルームへ。
チャッチャとお湯を出して、部屋に戻った。
5分後、DVDもちょうど良いところで終わったし、
そろそろお湯が溜まるし、風呂入ろうか?

あっ、先に入ってきて良いですよ~^^
なんて言うA君
う~ん、それでも良いんだけど、ちょっと言ってみたぞ。
じゃ、一緒に入ろうか!ww

え~っ!

なんで?恥ずかしいん?ww

いや、そんな事はないですけど・・・

モジモジしてるww
そんな彼を引っ張ってバスルームへ。
lovebath00178
意を決したのか、サッサと脱ぎ始めてる。チラッと見たんだけどね、この時、A君の下半身、反応してたぞ。まぁ、全開じゃないけど、7割がた反応だな・・・。
ここで、再度、背伸びしてチュウだww
お湯をかけて湯船に・・・。
二人で並んで湯船に入ると、けっこう体が密着。
ちょっと、そこに座ってみて^^
A君を浴槽の縁に座らせる。
mang0707115b
バスルームの湯気で頭がボーッとしてきたけど、ここは、頑張り所だww
もう、すぐにA君も全開になったぞ。

風呂から出たら体を拭くでしょ。
A君、体を拭いたら、腰にバスタオルを巻いたまま、ベッドへ直行。
二人で並んでビールだ。
腰かけてのチュウは楽チンだな。背伸びしないで良いしww
ベッドに腰かけてチュウチュウチュウ・・・の波状攻撃!

以下、自主規制!

で、A君、見事に波動砲を大発射だ。
mang070711885c
ホテルに入って3時間。
隣ではイビキをかいて爆睡中のA君・・・。
う~む、色気もなんも無いな(涙)
オレ、眠くはないし、ボサ~ッとテレビを観たり、スマホでTwitterを眺めたりしてた。
まぁ、去年の秋にA君の事を知って、ここまで長かったww
あの手この手で、オレの嗜好に慣れるように、いろいろ教えてきたし、なんか考えてみたら・・・
もう、クタクタ!ww

A君が目覚めたので、聞いてみたぞ。
泊まってく?それか、終電は間に合うけど、出る?
ちょっと考えてから、
出ましょうか?
A君・・・。
もう、疲れてるし、このまま泊まりたかったんだけど、明日も用事があるって言うし、仕方なく帰る事に・・・。
名古屋駅まで歩いたんだけど、道中、A君がまた言い出した。
僕、仕事、辞めたいんですよねぇ。
面白くないし・・・。


・・・・・・

あれだな、この子、仕事を辞めたい、ってのは口癖みたいだな(涙)
地下鉄で帰る彼と、近鉄で帰るオレ。名古屋駅でお別れだ。
じゃ~ね!
バイバイ!
と、手を振って、オレは近鉄特急へ・・・。
電車に乗って、うつらうつらしてるとスマホが震えた。
A君からメールだ。
今日はありがとうございました^^
なんて書かれてる。
チャッチャッと返事を送信して、オレは眠りについたんだけどね。
津駅を乗り過ごしてしまった!
終点の松阪まで行ってしまったやんか!(涙)
追加の料金は取られるわ、まで戻る電車は無いわ、大変だった。
こういう時はバイト君に出動要請だ。
車で迎えに来てもらって、ついでに説教もされて・・・
ホント、クタクタ!(涙)

あれから、一度、A君から電話をもらった。
そして、電話でも言っていた。
僕、会社、辞めたいんですよね~・・・
そんな事は、自分で決心しなさい(泣)

いつものバイト君の誤字・脱字チェックだ。

バイト君:遊ぶのは良いけど、僕に迷惑をかけないでください!

ごめんよ~(涙)

バイト君:ったく、なんで、勝手に遊びに行ってるのを、僕が迎えに行かなきゃいけないんです?(怒)

ごめんなさい(涙)

バイト君:そもそも、そういう遊びをしておいて、僕に迎えに来させる神経が謎すぎ!(怒)

・・・・・・

バイト君:僕のこと、なんだと思ってるんです!?(怒)

・・・・・・

バイト君:謝れ!

ごめん・・・(涙)

バイト君:じゃぁ、その何とかって人の電話番号、電話帳から削除ね^^

・・・・・・

オレは、いつも言ってるけど・・・
本気と遊びの区別はつける男だ!言い訳

 






次回の予定~
映画「東京物語」の話。
これは、日本人の家族の絆を問う良作だ!