今日と明日のあいだ

独身のオジサンが、日々、思った事を綴ってます。

またまたGoogleさんから警告が来た!(3回目)って話

日記感覚で好き勝手に書いてるブログなんだけど、オレもいちおう貼ってるのが・・・
みんな大好きGoogle AdSense!
オレのブログなんて、ブログ界の中じゃ末端も末端、吹けば飛んでいくようなブログだけど、まぁ、チマチマと広告収入なんてのも発生したりして、タバコ代の足しにでもなるかな、と思ってるところなんだけどね。
ブログ界の末端で細々と書いてるだけなのに、
また、来てしまった・・・。
天下のGoogleさんからの警告メール
今回は、Googleさんからの警告メールの話だ。

 


昨日の深夜、スマホがプルプル震えるから、何事だ!?って開いてみると新着メールのお知らせ。
こんな時間に誰だよ?
メールを確認してみると・・・
ad180111c
・・・・・・
モロに警告、というか、すでに広告掲載が停止されてるみたいww
文章を熟読してみると、「特定のページで見つかったポリシー違反」がどうたらこうたら・・・。
特定のページ?
まぁ、下ネタなんかも書いてるし、多分、その系統の記事が引っかかったんだろうとは思うものの、ヤバそうな記事は、最初から広告を貼り付けてないし・・・。
どの記事なんだよ?
いろいろ気になるし、わざわざ布団から出てパソコンを起動だ。AdSense ポリシーセンターってところを確認してみたぞ。
ad180111a
ふむ・・・
たしかに引っかかってる記事のurlが記載されてる。
違反の内容の箇所には・・・
アダルトコンテンツって書かれてるし、まったくご丁寧なことだ。
解決方法も記載されてるんだけど、
違反を修正して審査をリクエストする
または
ページからAdSense広告コードを削除する
の二通りの方法が有るらしい。
とりあえず、引っかかってる記事を確認してみた。うん、記事自体は普通に表示されてる。

てか・・・
この記事には広告を貼り付けた記憶はないぞ!ww
オレだってバカじゃない。過去にも警告やら、配信停止1ヶ月のペナルティを受けてるのに、ヤバそうな記事には広告のコードを入れてないハズだ。
おかしいなぁ・・・
この記事には広告は貼り付けてない記憶なんだが・・・
ライブドアの記事の編集ページに行って確認してみた。
やっぱり広告コードは入れてないぞ!ww
そりゃ、書いてるところがライブドアのブログなんでね、スマホ表示だと、ライブドアが勝手に(強制的に)広告を入れる仕様だけど、
オレは入れてない!ww
これは、何かのまちがいだ!(涙)
だって、オレは広告コードを入れてないからな・・・。
ライブドアが勝手に出してる広告は知らん!
なんか、電車なんかで痴漢に間違われる冤罪事件を思い出したぞww あの人たちも同じような気持ちなんだろうか、とかな。

そうは言っても、Googleさんにくどくど説明してる暇はないし、時間もかかるだろうし、オレなんかの言い分は相手にもしてくれないだろ(涙)
どうする?
頭を高速回転させる。
とりあえず、チャッチャと作業をしたぞ。30分ぐらいか・・・。
で、審査をリクエストした。
ad180111b
無事に審査中の表示に切り替わった・・・。

で、問題の記事は何かというと、男性に人気のアダルト商品TENGA開封レビュー
使用レビューじゃないぞ、あくまでも開封レビューだ!
もうね、面倒くさいから・・・
記事を丸ごと削除!
(一部はNiftyに引っ越し)
これなら文句ないだろ(涙)
間違いなく広告コードは貼ってないし。
ニフティが出してる広告は知らん!
この記事の引っ越し作業に30分かかった。
なにしろニフティIDを作るところからだからな・・・。
いっそのこと記事を削除でも良かったんだけど、この記事はけっこう読まれてる記事だったし、記事の中で紹介してる商品が何気にAmazonアソシエイトで売れてたからな、
消すのは惜しい!ww
ったく、よけいな作業をしたおかげで、疲れたぞ・・・。

 



いつものバイト君の下書きチェックだ。

バイト君:言論弾圧とは戦うんじゃなかったんですか?

戦っても勝てんから、ささやかな抵抗をしたのだ^^
今度からオレの事を・・・
レジスタンスと呼べ!^^

バイト君:ただ、該当記事を引っ越しただけでしょww

小さな抵抗なのだわ(涙)

バイト君:レジスタンスと言うよりも・・・
やってる事は、ただの・・・

ゲリラみたいなもんでしょww

・・・・・・




warning180111a