今日と明日のあいだ

独身のオジサンが、日々、思った事を綴ってます。

2017-10-12から1日間の記事一覧

村上龍の技が冴える短編集「空港にて」・・・

村上龍の短編集「空港にて」を読んだ。時間をギュッと凝縮して描く手法に驚いたな。モヤモヤッとした「閉塞感」を抱く普通の人間の旅立ちを描いた傑作だ。下手な自己啓発本よりも、よっぽど前向きになれる短編集!