今日と明日のあいだ

独身のオジサンが、日々、思った事を綴ってます。

music

【映画】『セッション』は強烈な余韻を残す!って話

映画『セッション』を観た。最初は誤解してたんだけどね、単なる音楽映画だろ、って・・・。ところがどっこい、凄まじい映画だった。音楽にかける二人の男の物語だ。鬼教師と生徒、「才能」vs「狂気」。映画らしいサプライズも用意されていて、実に映画らし…

父親との想い出を少しだけ書いてみようか!

父の日なんで父親との想い出を書いてみようか。オレの人生、汚点だらけだけど、今でも心に残ってる大きな汚点についても書くぞ。この歳になって初めてわかる親のありがたみ・・・。今回は、書いてて少しセンチな気分になってしまった(涙)

さだまさしの『関白宣言』はオレの理想の妻像!って話

買い物に出かけた時に店のBGMで流れてきたのは、さだまさしの「関白宣言」。久々に聴いたけど、やっぱり良いな。さだまさしの曲には「物語」があるからな。この「関白宣言」、よく聴いてみると、オレの理想の妻像じゃないか!ww って事で、今回はさだまさ…

エルトン・ジョンの『Your Song』は最高のラブ・ソングだろ!って話

エルトン・ジョンの『Your Song』は最高のラブ・ソングだと思ってる。公にゲイである事を公表してるエルトン・ジョンだけど、オレだってバイセクシャルだし...オレが唄っても良いだろw 惚れた腫れたと直截的に唄ってない歌詞が素敵だと思うぞ、って話。

黄金の三角!「やりたい事」と「できる事」、「期待される事」の話。

黄金の三角の話。それは何かと言うと、「やりたい事」「できる事」「期待される事」を頂点とする三角形。これが高い次元で正三角形になってる人は凄い、って三浦しをんがエッセイで書いてた。この話を思い出したのは、大谷翔平のメジャー入団が決まったから…

12月8日はジョン・レノンと『トラ・トラ・トラ!』って話

12月8日は、いろいろと忘れがたい日だな。年配の人にとっては日本海軍が真珠湾を奇襲攻撃した日で記憶してるだろうし、オレぐらいの年代だとジョン・レノンが射殺された日で覚えてる人も多いだろう。って事で、今回は、ジョン・レノンの射殺された日の想い出…

天才が努力をすれば、凡人には想像もできない境地に達するんだな!って話

凄い快挙だな、何がって棋士の羽生さんの永世七冠だ。これ、これから先、同じ事を出来る人が現れるのか?って思ってる。偉業と言っても良いだろ。やっぱり、天才が努力をすると凡人では想像もできない境地に達するんだな、って話。天才つながりで、指揮者カ…

また一人、昭和を代表する才能が亡くなってしまった。はしだのりひこさんの話

夜、ニュースを見て知ったんだけど、はしだのりひこさんが亡くなったそうだ。まだ、昭和を代表する才能が一人、亡くなってしまった。彼の曲をリアルタイムで聴いた年代じゃないけど、『風』なんか名曲中の名曲と思ってるからな。今回は、はしだのりひこさん…

『わたしを離さないで』は、不思議な磁力を持つ小説だった!

今年(2017)のノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ。受賞のニュースを聞くまで、この小説家の事は知らなかったんだけど、遅ればせながら読んでみた。現時点での代表作の呼び声高い『わたしを離さないで』だ。この小説、不思議な磁力で読者を引き込む…

紅白歌合戦は、もう終わっても良いのかもしれない!と思う...。

今年(2017)も紅白の出場歌手が発表されたな。今年は司会も含めて「?」マークだな。まぁ、ここ十数年、同じ傾向だけど・・・。オレが子供の頃の紅白の事を書いてみた。一年の締めくくりぐらい、「昔ながら」の紅白を観たい。今の紅白は「ただの歌番組」に…

ビートルズを演奏したくなった!って話

youtubeの動画を観て、数十年ぶりににビートルズ熱がが再燃!ビートルズをギターで演りたい。子供の頃のビートルズとの出会いの想い出の他に、ギターを探しに行った話、仕事場でバンドを組もうと声をかけた話・・・。う~ん、オジサンだと若者に敬遠されるの…

尾崎 豊『ふたつの心』は名曲だと思う!って話。途中で脱線。

尾崎豊の『ふたつの心』は名曲だと思うって話。誰かを口説く時には、この曲を唄う事が多いw 感情をこめて唄えば、それなりに聴こえるぞ。容姿人並み、性格難ありって人間が誰かを口説こうとするるには、何かしら武器が必要だけど、オレの場合は唄だ!って話…

秋の夜長は「中国行きのスロウ・ボート」で!(ジャズの名曲だぞ)

村上春樹の短編集に「中国行きのスロウ・ボート」ってのが有るんだけど、このタイトルはジャズの名曲から取られたもの。秋の夜長は、村上春樹の本を読みながら「中国行きのスロウ・ボート」を聴こうか、って話。

映画「きみに読む物語」は、理想の愛の形を描いた秀作!

映画「きみに読む物語」を観た。これ、理想の愛の形じゃないのか?一人の人を愛し続ける・・・簡単そうでいて、簡単じゃないだろ。身分を超えて愛し合う二人。歳をとっても変わらない愛。ステキすぎる・・・って話を書いてみた。

眠れない夜はサム・テイラーを聴くとお洒落!って話

夜、お洒落な音楽を聴きたい時にはサム・テイラーをお薦め。本格的なジャズは肩が凝りそうだし、かといって有りふれた音楽じゃ物足りない、って時にはサム・テイラーが良いと思うのだ。オレが好きなのは「音楽」であって「音学」じゃないって話。

追悼!平尾昌晃さんの話・・・。

平尾昌晃さんが亡くなった。子供の頃から彼の曲を聴いてきた身としては、寂しいの一語に尽きるな。「瀬戸の花嫁」なんかは想い出の一曲だ。

「虹の彼方に」の話とマジック動画「レインボー・デック」

大スタンダード曲、「虹の彼方に」の話。これは詩がステキなんだよな。それと、マジック動画。今回はレインボー・デックを使った予言。ねんどろいどの影山飛雄ちゃんの出荷予定日が決まった話。