今日と明日のあいだ

独身のオジサンが、日々、思った事を綴ってます。

映画「イニシエーション・ラブ」が思いのほか良かった

今回の話は、乾 くるみの衝撃作、「イニシエーション・ラブ」の映画について書いてみようか。
緻密な構成で読者をアッと言わせる結末は、オレもけっこうビックリしたんだけど、これが映画化されてるので観てみた。
小説を読んだ時は、これは映画化は無理だろ、って思ったんだけどね。
はたして出来栄えはいかに?って感じで観てみたぞ。
原作について
 
映画について
最後に・・・


 

原作は、かなり話題になったから読んでたんだけどね。

背表紙に書かれてる文章が、けっこう話題になったからだ。
 「最後から二行目(絶対に先に読まないで!)で、本書は全く違った物語に変貌する」
なんて書かれてたら、そりゃ気になる。
 「読み終わった後は必ずもう一度読み返したくなる」
とも銘打たれていて、うん、たしかにもう一度、読みたくなった。
というか、最後から二行目を読んだとき・・・
えっ?
どういうこと?
って、頭を捻ったのが実際なんだけどな。
解説サイトなんかを読んだりして、よくやく、この小説の意図するところが分かった次第。
読後にブクログに書いた記事で、こんな感想を書いたんだけどね。
予備知識として、最後の最後にドンデン返しがある、って事を承知していたためか、期待したほどの衝撃はなかった。いろんなサイトで高評価だったので、どんなドンデン返しだ?、と期待し過ぎたかな。
ただ、非常に緻密に練られた小説だと言うことは間違いない。
最初に読了した後に、即再読したんだが、いたるところに伏線が張ってあり、パズルのような小説。
この小説はトリックについての検証サイトもあり、読了後、このサイトを訪問したんだが、自分でも気づかなかったトリック(伏線)が、それこそ、これでもかと言うぐらいに解説されていたな(-_-;)
緻密に組み立てられたパズルのような小説。
凝りすぎてるだけに、自分にはちょっと合わないな。ゆえに☆3個。
読後の正直な感想・・・女は怖い(笑)
でね、思ってたわけ・・・
この小説、映画化は無理だろ!?
このラストのトリック(あえてトリックという言葉を使うけど)を映像で表現するのは、こりゃ、そ~と~難しいんじゃないか?
と思ってたんだけど、まさかの映画化(汗)

 

観よう観ようと思ってたんだけど、なかなか観る機会がなくて、先ほど、ようやくレンタルしてきたので観てみた。

うん、よく出来てる!
なかなか原作に忠実に描いてるし、原作のトリックも上手い具合に表現してる。
いやぁ、予想以上の出来に、正直、驚いた。
小説の映画化なんて、だいたいが小説のデキ以下になる事が多いと確信してるんだけど、この映画は上手い具合に小説の水準を保ってるな。
主演の松田翔太、なかなかイイ感じじゃないか。ヒロインの繭子を演じる前田敦子、これがまた、嫌味なくらいのブリッ子で(こう書くと、ネタバレになりそうだけど)、予想外に好演。
でね、何が気に入ったかというと、この映画の舞台設定は1980年代の後半なんだけど、あの当時の雰囲気をよく現わしてるんだよね。
テレフォンカードで電話をかけるシーンとか、あの頃を思い出したぞ。今じゃ、公衆電話を見かける事も少なくなったけど、あの頃って、いろんな場所にカード式の公衆電話が設置されてたからなぁ。
そして使われてる音楽が良い。1980年代後半に流行った曲をシーンに合う形で挿入してて、この時代を知ってる人間としては、懐かしくもあり、チョット嬉しいようなw
あのバブル末期の雰囲気も、登場人物たちの思考や行動でよく表現されているな。
ただ、あの時代を知らない人がこの映画を観た時に、どういう評価をするかは微妙。
これは、あの時代を知ってる人には、けっこう高評価を得るんじゃないかと思うぞ。
小説を読んだ時に気になってた最後から二行目
これをどうやって映画にするんだ?
って思ってたけど、うん、これは上手くまとめてる。かなり上手い。
いやぁ、上手すぎて感心したな。

 

movie-1673024_1280
ただ、この映画、原作を読んでないと、あまり楽しめないんじゃないか?
原作の衝撃度、読後の「?感」は、映画だけじゃ味わえない。
というか、映画だけ観ても、意味不明な感じになってしまうんじゃないか?
原作を読んでこその映画だな。

 
そうそう、最初に原作を読んだ時の感想で、女は怖いって書いてたんだけど、この映画、その怖さがちょっと薄れてるかもな。
あと、オレの勝手な感情というか先入観というか、まぁ、アレなんだけど・・・
この手の女性を見ると、どうしても松田聖子を思い出すんだよなぁww


イニシエーション・ラブ (文春文庫)



謎解き『イニシエーション・ラブ』



イニシエーション・ラブ Blu-ray

次回の予定~
革製品の手入れには、ラナパーってのが良いらしい、って話。