今日と明日のあいだ

独身のオジサンが、日々、思った事を綴ってます。

Wear two hats ! (二足の草鞋を履く)

ちょこっとだけリライトしたけど・・・
いきなりの Wear two hats ! 
直訳すれば、二つの帽子をかぶる・・・って意味だけどね。
ちょっと英語のお勉強・・・。
二つの帽子をかぶる、なんて言われても、日本語だと「?」ってなるんだけど、どういう意味かというと・・・
二足の草鞋(わらじ)を履く。
普通は両立しないような仕事やら任務、役割を一人の人が兼ねる事。両立させること。
日本語で二足の草鞋を履く、なんて言うけど、英語だとWear two hats !ってなるわけ。
She is wearing two hats.
彼女は二足の草鞋を履いている。
たまに試験にも出るからね、受験生は英語の言い回しなんかも覚えておくと良いぞ。馬鹿正直に「彼女は二つの帽子をかぶってます」なんて解答しても、点数はもらえない。
って、今さらオレが言わなくても覚えてるだろうけどな。
hatには「役割・仕事・肩書」って意味もあって、昔々のヨーロッパあたりでは、階級とか就いている仕事によって、かぶる帽子の種類が決められていた・・・なんて事に由来するそうだけど、
どんな時代だよ!?
って思ってしまうね。
今でこそ先進国だの人権を擁護だの言ってるけど、つい100年前までは植民地から搾取してたのがヨーロッパ列強だからな。まっ、日本も似たようなもんだけど・・・。
teddy-bear-7975hatwe015
で、本題。
オレは、基本的に仕事が好き。
とういうか・・・
好きな事しか仕事にしない!
学習塾にしても保険の代理店にしても人材派遣にしても、好きだからやってるわけで・・・。
やってみて、面白くなければ、さっさと辞めてる。
でね、また、面白そうな仕事を見つけてしまった。
二足の草鞋、三足の草鞋になるけど、ちょっとやってみようか!って思ってる。
先の事はわからんけどなww
アカンかったら、さっさと撤退だ!
最近よく耳にする言葉で、ブラック企業とか社畜・・・。
あれは何なんだろうね?
って思ってるw
他の人も働いてるわけだろ。
ていうか・・・
嫌なら辞めればエエのに・・・
ってのが正直な気持ちだ。
自分で選んだ仕事だし、その仕事で何かしら「楽しみ」とか「やりがい」を見つけるのも、それぞれ個人の責任だと思ってるけど。まさか、パパママに見つけてきてもらった仕事じゃないだろww
仕事の中に、なにかしら「自分がその仕事をやってる意味」を見つけ出す事が大事だと思ってるけどね。それが見つかれば、仕事もまぁまぁ苦痛じゃなくなると思ってる。楽しくなるかもしれない。
それに・・・
楽しくないと、ロクな仕事できない。
 
いつものバイト君の誤字・脱字チェックだ。

バイト君:いろんな事に首を突っ込みすぎ・・・
それこそ二足の草鞋、三足、四足の草鞋・・・


良いんだよ!
つまらんかったら、さっさと止めるし!

バイト君:・・・・・・

 



なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である



仕事のスピードと質が同時に上がる33の習慣



脳がクリアになるマインドフルネス仕事術 (Business Life)